メル友サイトでメールを体験しよう

出会い系サイトは使ってみたいけど、メールは下手だとか、掲示版でのコミュニケートを取るのは大変そうだと
思っているのなら、写メや動画も使えるものもありますので、そういうものを使ってもだいぶ雰囲気も変わってきます。
なので取り合えず、メールの簡単な操作はできるようにしておきましょう。
簡単に考えてください。仕事の営業でお客さまに送るメールではないのですから。また、一般的な常識的挨拶文なんかいりませんので。
逆にそれはここでは使ってはまずいのです。やはり、これは仕事ではなく、遊びの一環ですから、そこも分らないのかと思われてしまいます。
やはりそこのところは、出会い系らしさも必要です。もちろんH話は禁止ですよ。
今の人たちの流れとして、長い文書は読まなくなりました。また、内容を良くかみ砕き返事を書くということもないのです。
ただ、長い文章は減点になってしまうことが多いようです。それが例え、心込めた文章でもです。
メールではまず、簡潔に短くインパクトを持っているものというのが、最高です。
また、文を書くという気持ちをとっぱらって、しゃれたメモのような感覚を持って打つのも良いのでしょうね。
アスキーアートや、スラング、ジャーゴンなど、どんどん使っていいのです。
でも、そういうことも、相手が分るかが問題になります。そこは相手の文などを見て、こちらで察しておきましょう。
相手の好きなこと、好きな食べ物、歳、学部、学歴などもよく頭に入れておきましょう。
ちょっと前に知り合った人と、昔からの親友のようなメールをやり合えるような、とっておきの感覚をぜひ感じてみて欲しいと思います。

Comments are closed.